「ほっ」と。キャンペーン

又次さんの柚餅子

今年も残すところ、あと数日。

昨日で仕事も終わり、今日はグダグダと黒豆を煮たり
小太郎のシッポで遊んだりしています。

「触らないでよー」
e0271461_13551829.jpg

先日、新たに干しものをしました。
それは、柚餅子(ゆべし)。
お菓子の柚餅子ではなく、珍味のほうの柚餅子です。
ずっと興味はあったんですが、それなりに手間がかかるのと、
乾燥が難しそう(2か月くらいかかるらしい)なのとで、二の足を踏んでいました。
e0271461_13511242.jpg
柚子をくり抜いて、クルミ入りの味噌を詰め、蒸します。
これは蒸しあがったところ。

ところが、私の大好きな小説「みをつくし料理帖」(高田郁 著)で
又次さんという素敵な板前さんが、柚餅子を作るんです。
一気にテンションが上がりました。←恐ろしく単純。

e0271461_13513568.jpg
蒸しあがったら、紙や布に包んで乾燥させます。

今は軒下でブラブラと揺れています。
うまく出来上がったら、数か月後に完成品をご披露するつもりでおります。
が、いつまでたってもアップされないようでしたら、あ、カビが生えたのねと思ってください。

皆様、本年も大変お世話になりました。来年もどうぞよろしく。

[PR]
# by tobikurasha | 2016-12-29 14:17 | 手仕事 | Comments(12)

クリスマスケーキ

今日はクリスマスイブだそうで。
こんな物を焼いてみました。
e0271461_08013434.jpg
相変わらず、炊飯器で焼いてますが( *´艸`)フルーツパウンドです。
上から粉糖を振ったり、アイシングをかけたりすると雰囲気が出るのでしょうが、
そんなコジャレたもの、うちには無かったので、焼きっぱなしです。

こういう物を作る場合、
本来なら、果物を洋酒に漬け込むところから始めるのでしょうが、
このケーキには、こんな物を使いました。
アヲハタのクリスマスプレザーブ。
e0271461_08014209.jpg
・・・というか、こんな物が、こんなカワイイ瓶で売られていることに心を打ちぬかれ(#^^#)
衝動買いしてしまったのです。
瓶の中身は、ドライフルーツがたくさん入った、ジャムです。
パンやヨーグルトと一緒に食べてもいいし、パウンドケーキやミンスパイに使っても。

それでは皆様、良いクリスマスを!

[PR]
# by tobikurasha | 2016-12-24 08:16 | その他 | Comments(8)

第一弾!

干し柿の第一弾ができあがりました。
一個、鳥ちゃんに盗られましたが、残りはカビも生えず、順調に乾燥。
まだ一部、乾燥を続けている物もありますが、もうそろそろ良さそうだったのが、こちら↓。
e0271461_15060532.jpg
ちゃんと干し柿の味がするよー!ばんざーい\(^o^)/

普通に食べるのも良いのですが、作ってみたい物があったんです。
それが、こちら。
e0271461_15061791.jpg
干し柿の、ラムレーズンとクリームチーズ詰め。
どこか・・・料亭のメニューだったかなぁ・・で見て、憧れていたんです。
切ると、こんな感じ。
e0271461_15062307.jpg
むふふ♪♪



チーズと果物なら、ボクも食べられると思いますーーー!
e0271461_15062887.jpg
ちょうだーい ちょうだーい ちょうだーい ちょうだーい ちょうだーい ちょうだーい



[PR]
# by tobikurasha | 2016-12-23 15:19 | 手仕事 | Comments(10)

え?またぁ?

・・・って言われそうですが。またです。
今度はバナナを干してます。
e0271461_17051351.jpg

一切れムシャムシャと食べ、「もっとよこせー!」と騒いでるヒト。
e0271461_17054082.jpg

柿もカビることなく、乾燥してきています。
これが先週。
e0271461_17060838.jpg

こちらが本日。
順調な痩せ(?)具合。
e0271461_17061922.jpg



[PR]
# by tobikurasha | 2016-12-18 17:12 | 手仕事 | Comments(8)

今週の干しもの

渋柿が手に入ったのです!
e0271461_08121319.jpg


なので、人生初干し柿に挑戦。
e0271461_08122711.jpg

朝日と干し柿。
e0271461_08121988.jpg
これはうっかり落としてしまい、縄に引っ掛ける枝部分が取れてしまったもの。
なので、木綿糸でヘタをグルグル巻きにして、吊るしてあります。

干しものって、待ち時間が長いのが楽しさの一つかもしれません。
「上手にできるかな」「まだかな、まだかな」って、
矯めつ眇めつ眺めてる時間が幸せなのかもね。

[PR]
# by tobikurasha | 2016-12-10 08:20 | 手仕事 | Comments(6)

気の向くままに。


by ももんが
プロフィールを見る
画像一覧