カテゴリ:手仕事( 21 )

江戸あれこれ

今日は、江戸時代へタイムトリップしてました。
e0271461_15563416.jpg

江戸の、お侍さんのお宅にお邪魔して、ふと思った。
e0271461_15570415.jpg
近頃、ミニマリストという生き方がクローズアップされていますが
武士って、ミニマリストの元祖じゃない?
この部屋なんて、ミニマリストの鑑でしょ。
江戸の町はスーパー・リサイクル・シティだったって言うし、
現代人の目指すものは、江戸にあるのかな。

e0271461_15565458.jpg

それはさておき。
江戸時代に行った目的は、こんなカゴを作るためでした。
e0271461_15571566.jpg
菓子入れです。
今は竹の皮の部分が緑色をしていますが、時間がたつと全体的に茶色くなります。
なかなかイイでしょ?

[PR]
by tobikurasha | 2016-11-23 16:14 | 手仕事 | Comments(8)

日本刺繍講座

今、市が主催している、日本刺繍講座に行っています。
こんな、風情ある古民家で開催されているんですが、
e0271461_18334060.jpg

当然、家の中は畳なので、全員正座で受講します(@_@)
3時間、ずっとずっと正座。
e0271461_18335155.jpg

こんなポーチが出来上がる予定なんですが(これは先生の作品)
慣れない正座で、慣れない刺繍をするもんで、体中が筋肉痛。
特に脇腹は、毎回ひどい痛みに襲われます。
e0271461_18335904.jpg

でもやっぱり、刺繍って楽しくて夢中になってしまう。
みんな、先生の手元を食い入るように見つめます。
e0271461_18340926.jpg

さぁ、私も頑張らなくちゃねー。
明日、仕上げをするので、これから追い込み作業開始です。
e0271461_18341954.jpg

[PR]
by tobikurasha | 2016-11-19 18:43 | 手仕事 | Comments(16)

ローズマリーの使い道

ジャングルのようにボーボーになったローズマリーを、少し剪定しました。
いつも悩むのが、切った枝の使い道。
せっかく生えた枝を、ただゴミにしてしまうのは、なんだか申し訳ない。
リースにしたり、肉料理に入れてみたりするのですが、
今回は・・・・
これ!!
e0271461_15143897.jpg
ローズマリー・コーディアル。
ローズマリーのシロップです。
水や炭酸で割って飲むらしいのですが、
香りがねぇ・・・ちょっと強いのです。
本当に飲んで大丈夫なのかしら。
不安になりつつ、ちびちび舐めてます。

[PR]
by tobikurasha | 2016-09-04 15:18 | 手仕事 | Comments(8)

ヨーグルト帽子

ヨーグルトが好きで、毎日食べているのですが
うちではこんな器械を使って、ヨーグルトを培養(?)しています。
e0271461_07374319.jpg
いろんな会社がヨーグルトメーカーを出していますが
これのイイところは、牛乳パックをそのまま入れられる点。
別の容器に材料をを移し替える必要がないので、衛生的だと思うのです。

ですが、ひとつ問題が。
それは加熱部が、下半分(銀色の部分)にしか無いこと。
上(透明部分)がうまく温まらず、上下で加熱ムラができてしまうのです。

なにか、ウマい方法は無いもんだろうか・・・そうだ!
こうすればいいんじゃない?
e0271461_07374990.jpg
ヨーグルトメーカー専用の帽子を作りました。(こぎん刺しです)
なんだか昭和レトロな雰囲気になりましたが( *´艸`)
加熱ムラの問題は、ズバッと解決♪
まろやかなヨーグルトができてます。



[PR]
by tobikurasha | 2016-08-07 07:57 | 手仕事 | Comments(14)

まだ明けないの?

こんなに暑いのに、まだ梅雨明けしないんですね。

先日、「私だって、たまには食べ物以外の物を作るんだぞ」などと言いましたが
また食べ物に戻りました。
やっぱり食べることが大好きです。

今回は新生姜シロップ。
e0271461_16271053.jpg
砂糖でじっくりコトコト煮込み、最後にレモン汁を入れると
パァーッとピンク色になります。

ソーダで割ると、シュワッと爽やか。暑さが吹き飛ぶようです。
e0271461_16272259.jpg

でも薄めると、あのピンクはどこへやら。
ほぼ無色透明になってしまいます。
e0271461_16273079.jpg
食紅を加えて赤くしてみたりもしたのですが、
とっても下品~な色になってしまったので、ここには載せません。
ソーダで割る以外にも、寒天で固めたり、紅茶に入れたり、
かき氷のシロップにしたりと用途はいろいろ。
思いがけず、体を冷やしてしまう夏こそ、生姜です。

こちらは副産物。
e0271461_16271764.jpg
出がらしの生姜で作った佃煮です。
甘~くて、辛~くて、一片でご飯が一膳食べられそうな味。でも好きなんだな。


[PR]
by tobikurasha | 2016-07-17 16:38 | 手仕事 | Comments(2)

たまには

私、食べるばかりじゃなく、たまには手を使った仕事もしてるんです。

ほらね。こぎん刺し新作。
e0271461_14502052.jpg

新作・旧作、勢ぞろい。
e0271461_14502815.jpg
・・・と、並べたはいいけど、見事にコースターばっかり。
他に作れないのか!
・・・はい。作れないんです( *´艸`)


[PR]
by tobikurasha | 2016-07-09 14:57 | 手仕事 | Comments(14)

暑すぎる・・・

暑いです・・・。
昨日が猛暑なら、今日は激暑。

地獄の釜茹でのような台所で、今日は杏のコンポート作り。
杏は傷みが早いらしく、小太郎地方ではなかなかお目にかかれない果物。
出会えた時には、迷わず買います。

e0271461_16481213.jpg
皮がシワシワになっちゃったけど、そこはご愛敬。
ヨーグルトに添えると、幸せに浸れます。
アイスに添えると、生きててよかった!と思います(#^^#)

こちらは、梅シロップの寒天+杏のコンポート。
e0271461_16512771.jpg
全体的に酸っぱいですが、暑いときは酸味がいいんだな。

[PR]
by tobikurasha | 2016-07-03 16:54 | 手仕事 | Comments(2)

暑いねー!

まぁまぁ、一杯どう?
できたての梅ジュースだよ。
e0271461_14273557.jpg

[PR]
by tobikurasha | 2016-07-02 14:27 | 手仕事 | Comments(4)

ほげちゃん

巷のお子様の間で、「ほげちゃん」という絵本が大人気なんだそうな。
真っ青なぬいぐるみ「ほげちゃん」が、大活躍(?)する話なんですが
本の裏表紙に「ほげちゃんの作り方」が出ていたので、作ってみました。

こんな子です。
e0271461_10124403.jpg
あちこちで写真を撮っていたら、それまで興味なさそう~に寝てたイヌ太郎が

ハシッ!!!捕まえた!!
e0271461_10125467.jpg
そして、ベロベロベロ・・・
e0271461_10130315.jpg
あぁ・・作ったばっかりなのに。

[PR]
by tobikurasha | 2016-06-25 10:17 | 手仕事 | Comments(9)

やっぱりね

今年はやらない!なんて言いながら、
みなさんのブログを見てたら、うらやましくなったのね。
結局、仕込みました。梅シロップ。
e0271461_08283119.jpg

[PR]
by tobikurasha | 2016-06-21 08:29 | 手仕事 | Comments(2)

気の向くままに。


by ももんが
プロフィールを見る
画像一覧