鉄パン

先日、フライパンがダメになりました。
これまでは手軽さに惹かれて、コーティング加工された物を使ってきたのですが
コーティング剤が剥げるたびに買い直しをするのって、なんだかねぇ。
そんなわけで、ついに鉄のフライパンデビューをしました。
e0271461_18441093.jpg

焼き込みをして、油を塗って、さぁ行くぜ♪
一番最初に作りたかったものは、これ!
e0271461_18452093.jpg
横浜の、某店風の焼きそば。
麺の下に「あん」が隠れてます。
もうちょっと綺麗に焼きあがると良かったんだけど・・・うまくいかないねぇ。

鉄パンちゃん、大事に手入れをして、長くお付き合いしたいと思います。


[PR]
Commented by soumatou1717 at 2016-01-16 20:27
こんばんは♪
ヤッパリ、鉄!!に勝るもんは
ないですよね
良いものは手間がかかりますが
焼き、が違います!!w
美味しそうですね♪
あんかけは解るけれど
あん、が隠れてるのって、
知りませんでした
暇なときレシピお願いします
_(..)_
知りたがりやさんです
すみません
Commented by tobikurasha at 2016-01-17 08:57
☆とくちゃんさん
やっぱり鉄ですか!
ここにたどり着くまでに、ずいぶん回り道をしちゃった気がします。

さて、焼きそばレシピですが。
私は世界一のズボラ女で、きちんとレシピ通りに作ったことがありません(汗)。
クックパッドなどで「梅蘭風焼きそば」と入力すると、レシピがたくさん出てきます。
細かい分量は、そちらをご覧くださいね。
だいたいの作り方は・・・
1.あんを作ります。好きな野菜、肉を炒めて、味付けをします。
私は中華風にしたかったのでオイスターソースを入れました。片栗粉を入れて、とろみをつけます。
2.市販の焼きそば生めんを、袋の上からモミほぐしておきます。
3.「鉄」のフライパンに(ここ重要!(^_-)-☆)麺を広げ、焦げ目がつくまでじっくり焼きます。少し水を足して、蓋をしても良いですね。
4.焦げ目がついたら、麺をひっくり返し、反対側も焦げ目がつくまで焼きます。
5.大匙1~2くらいの水を入れて溶きほぐした卵を、麺の上からまわしかけます。
6.卵にだいたい火が通ったら、できあがり。お皿にあんをよそい、卵の焦げ目がついたほうの面を上にして、麺をかぶせます。

麺は慌てず、触らず、じっくり時間をかけて焼くのがポイントのようです♪
Commented by n0n0n at 2016-01-17 10:35
この焼きそばを目の前に出されたら・・・

麺の下に「あん」が隠れているって知らなかったら
「怒ってる!」とか、「愛が覚めた!」とか、誤解されそうですね。
焼きそばジャナクテ焼餅 焼くかも・・・
片思いジャナクテ片焼きそばジャナクテ両面焼きそばなんですね
いい焼き具合ヾ(´・ω・`)ツ具を 想像したら美味しそうです♪
Commented by tobikurasha at 2016-01-17 18:31
☆のんちゃんさん
ほんとだー!!
いきなりこれが目の前に出てきたら、意地悪かと思いますね。
でも、泣きながら麺をほじっていたら、中から「あん」が!
こうして愛を再確認するのでした。めでたし。めでたし。
・・・・ってな訳にはいかないかな(#^^#)
Commented by soumatou1717 at 2016-01-18 19:28
こんばんは~♪
丁寧なレシピ有り難うござおました
なるほど、なるほど、
フライ面の逆バージョンでしたか
焼いた麺の間に入れ込むのかとか
想像を逞しくしていました
パリパリ麺、大好きです♪
今度是非!!やってみます~
有り難うございました
( @∀@)/~~
Commented by tobikurasha at 2016-01-19 11:43
☆とくちゃんさん
柔らかい麺も好きだけど、パリパリ麺って、たまらんですよね~。
これだと表面パリパリ、中しっとりなので、フライ麺と柔らか麺の両方の良さが
味わえるのではないかと思います。
私は、もっと綺麗に焼き色を付ける!を目標に・・・しばらく焼きそばを作り続ける予定。(気に入るとしつこいんです)
また生麺を買い足してきましたよ~。
by tobikurasha | 2016-01-16 18:52 | その他 | Comments(6)

気の向くままに。


by ももんが
プロフィールを見る
画像一覧